Enter for your chance to win (for the 20th anniversary)

For the 20th anniversary (last year, 2019) S-ROCK will give a material related to Scandinavian aritsts and bands to each winner who visits our site. You may use your online nickname and free e-mail address (Gmail for example) for your entry. We’ll ask your real name and postal address ONLY when you win.

1. An autographed poster of TNT members on Japan Tour 2014 (1 winner)

No photo as it’s not easy to take a photo of an entire poster. The same one as what we gave before. We’ll put the poster into a cylinder poster tube to prevent from getting bent when we ship.

 

2.  A guitar pick from 90’s (right on the photo, 1 winner) and from 2014 (left on the photo, 1 winner) of Ronni Le Tekrø (TNT).

 

3. An autographed photo card of WIG WAM from 2005 (1 winner)

The same one as what we gave before.  Time flies…..

 

4. An autographed flyer of Japan Tour 2007 of WIG WAM (1 winner)

The same one as what we gave before. Since they announced their reunion last year, we’re expecting their Japan Tour 🙂

 

5. An autographed EP of Erika – “Heavenly” (1 winner)

A Swedish single out in 1991. The same one as what we gave before.

 

6. An EP of GLORY – “This Is The Love” (1 winner)

A Swedish single out in 1989.

 

7. An EP of TALK OF THE TOWN – “Feel My Heartbeat/Sing To The World” (1 winner)

A Swedish single out in 1988.

 

8. A Norwegian CD of STAGE DOLLS – “STORIES WE COULD TELL 1983-1993” (1 winner)

The best album out in 1993. The Japanese edition was out (almost) without promotion…..

 

9. A Norwegian CD of MB Normann(Mai Britt Normann)  – “FULL OF LIGHT” (1 winner)

The album of MB (Mai Britt) Normann who used to release a Japanese CD, out in 2000. Ronni, Morty Black (Skaget), Steinar Krogstad, Dag Stokke etc. played for this album.

 

 

10 winners will receive a present. We hope you’ll find every stuff above is in secondhand condition. There would be slight scratches on CD/record, damages on sleeves/jackets/poster/flyers/guitar picks.

 

 

(How to send your entry)

Send your e-mail from our mailform. The mail title should be “Entry for the 20th anniversary present”.

1. Your online nickname for “Your Name” (you may write down your real name though, a nickname would be better for your entry)

2. Your e-mail address for “E-mail Address” (a new free mail address like Gmail just for this entry would be better)

Write your answers to our questions below for “Message”

3. A material name which you want (you can choose 3 materials, you may win 1 though)

4. Your favorite artists / bands from Scandinavia

5. Your messages to S-ROCK

 

We’ll ask your real name and postal address ONLY when you win.  We’ll ship you a package by postal service. Your information will be used ONLY to choose a winner and to ship the material.  You don’t have to pay postage. We’ll pack your material as well as we can to prevent from getting bent or damaged.

Your entry should be sent to us before 23:59 (JST) on the 31st of March, 2020. We’re looking forward to your entry!

サイト開設20周年記念プレゼント

昨年から続けた20周年企画の締めとして、サイトご来訪者の皆様にプレゼントをご用意させて頂きました。ハンドルネームとフリーメールアドレスのみでご応募可能、発送先ご住所とご本名は当選時のみお伺い致します。

 

 

1.TNTメンバー直筆サイン入り2014年来日告知ポスター(1名様)

ポスターの撮影は難しい為、画像はございません。以前のプレゼント企画でお出ししたものと同一です。折らずに筒に入れて発送します。

 

2.Ronni Le Tekrøギターピック 90年代のもの(画像右、1名様)、2014年来日のもの(画像左、1名様)

2014年のものは以前お出ししたものと同一です。

 

3.WIG WAM直筆サイン入りフォトカード(2005年時、1名様)

以前のプレゼント企画でお出ししたものと同一です。もう15年も経つとは感慨深いです。

 

4.WIG WAM直筆サイン入りチラシ(2007年来日時、1名様)

以前のプレゼント企画でお出ししたものと同一です。昨年末の再結成発表で来日への期待が高まります。

 

5.Erikaサイン入り”Heavenly” EP (1名様)

1991年発表のスウェーデン盤シングル。以前のプレゼント企画でお出ししたものと同一です。

 

6.GLORY “This Is The Love” EP(1名様)

1989年発表のスウェーデン盤シングル。

 

7.TALK OF THE TOWN “Feel My Heartbeat/Sing To The World” スウェーデン盤EP(1名様)

1988年発表のスウェーデン盤シングル。

 

8.STAGE DOLLS “STORIES WE COULD TELL 1983-1993″ノルウェー盤CD(1名様)

1993年発表のベスト盤。日本盤はノー・プロモーション状態で発売されてましたね…。

 

9.MB Normann(Mai Britt Normann) “FULL OF LIGHT”ノルウェー盤CD(1名様)

かつて日本盤も出していたMB (Mai Britt) Normannの2000年の作品。Ronni、Morty Black (Morten Skaget)、Steinar Krogstad、Dag Stokkeが参加しました。

 

 

計10名様にプレゼントさせて頂きます。尚、プレゼント品は全て「中古品同等」とお考え下されば幸いです。レコードやCDにはジャケットのスレや痛み、盤の細かい傷等、ポスターやチラシ、ピックには運搬・輸送時に付いた小さな傷や折り目が付いている場合がございます。ご理解頂ける方のみご応募頂ければ幸いです。

 

 

(応募方法)

弊サイトのメールフォームで以下の項目を送信して下さい。タイトル欄に「20周年プレゼント応募」とご記入お願い申し上げます。

1.「お名前」の欄にハンドルネーム(ご本名でも構いませんが、応募時はハンドルネームを推奨致します)

2.「メールアドレス」の欄にメールアドレス(応募用に新規に取得した「捨てアド」で構いません)

以下「メッセージ」の欄にご記入をお願いします。

3.希望賞品(第3希望迄記入可能)

4.お好きな北欧アーティスト、バンド

5.弊サイトへのメッセージ(ご感想、ご意見、ご要望等。尚、頂いたご意見やご要望は今後のサイト運営の参考とさせて頂きます)

 

 

厳選な抽選の上、ご当選者様にはご本名と発送先ご住所をお伺い致します。プレゼントは郵便(通常郵便やゆうパック等発送方法は弊サイトにお任せ頂きます)で発送し、送料等は弊サイト負担とします。出来るだけプレゼントに傷や折り目が付かない様梱包致します。ご応募時のハンドルネーム、メールアドレス、ご当選時に伺うお名前、ご住所はプレゼントに関わる連絡・発送のみに使用し、適切に管理するものとします。

ご応募の締め切りは2020年03月31日(火曜日)の23時59分とさせて頂きます。沢山のご応募をお待ち申し上げております。

Diesel Dahl (Ds) – TINDRUM (1988)(日本語)

“Drums Of War”のEPシングル。

 

 

 

1.TINDRUMは1988年の1月に誕生したよ、それ以来俺達は毎日バンドの事で頭が一杯なんだ。俺達のシングル”Drums Of War”は5月の初めに発売されて、5月28日にデビュー・コンサートを開催した。それからノルウェー中をツアーしてきて、9月9日にデビュー・アルバムが発売される事になってる。俺の家族以外では、TINDRUMは俺の全てだって言えるんだ。
2.70年代のバンドから強く影響を受けたよ。STATUS QUO、THIN LIZZY、BAD COMPANY、LED ZEPPELINやQUEEN等にね。俺とDag Ingebrigtsenは一緒にBURNとBURN IIってバンドで演ってたんだ。70年代にはさっき挙げたバンドのカヴァー曲を演ってたよ。今はいいものなら何でも好きなんだ。
3.俺達のアルバム”DRUMS OF WAR”は88年の春、3月と4月にノルウェーのオスロにあるSCANAXスタジオでレコーディングされたんだ。プロデューサーはRandy CrawfordやデンマークのFATEも手掛けたSvein Dag Haugeが担当した。10曲収録されていて、9曲がオリジナルで1曲はBAD COMPANYの”Can’t Get Enough Of Your Love”のカヴァーさ。俺達の最大のゴールの1つはアルバムを日本で発売する事なんだ。
4.俺はいつでも物を叩くのが好きだったんだ。母さんの台所道具、テーブル、椅子、何でもね。15歳の時兄貴が俺にドラムを買ってくれて、地下に置いて俺をドラムと一緒に閉じ込めたんだ、それで彼は小さな幸せを得る事が出来たのさ。

 

 

5.1977年:TNTの初代シンガーのDag Ingebrigtsenと共にBURNを。1978年:Dagと、STAGE DOLLSのベーシストTerje Storliと共にBURN IIを。1979年:何も演らなかった。1980年:HOTLIPS。1982年:DagとRonniと共にTNTを結成。
6.Sid:乱雑な天才。Tove:軍隊の如き完璧さ。本物のスター。Trond:怠惰な音楽の貴公子。生まれながらの勝者。俺:独裁者、そしてぐっと抑える人物。
7.俺は日本の人達をとても尊敬しているんだ、彼等は働き者の礼儀正しい人達で、高いモラルの持ち主だからね。彼等の事は信用出来るんだ。87年にLOUDNESSに逢って、一緒にツアー出来たのは素晴らしい経験だったさ、STRYPERも一緒の時だ。アメリカ式の生き方は良くないと思ってる、他の国々は日本やノルウェーから学べる事が多いんじゃないかな。だからみんな:ドラッグにはNOと言おう。そしてキリン(ビール)を選んで、君達の伝統を守ってくれ。

Diesel Dahl (Ds) – DIEZEL (1995)(日本語)

2ndシングルのタイトル曲”When Sorrow Comes Alive”は、乳児の時逝去したDieselの愛息Dennisに捧げられています。

 

 

 

1.ニュー・シングルの”Love Has Got It’s Hold”をプロモーションする為のインタビューを受けているよ。HELLS ANGELSの兄弟たちと1520ccのハーレーに乗ってるしね。
2.アルバム・タイトルは”WILLPOWER”。11の新曲が収録されていて、プロデューサーはPHENOMENAや21 GUNSを手掛けたLeif Johansenが担当したよ。聴いて自分で判断してくれ。
3.エキゾチックで、全ての節目の中で多くを経験してきた国民。そっちへ行きたくて仕方ないんだ!
4.(ミュージシャンとしては)より良いドラマーになる事。新しいバンドDIEZELで素晴らしいコンサートを演る事。

 

 

5.みんな素晴らしい奴等さ!俺もね。
6.ごくメロディックなロックが好きだ。ZEPPELINやQUEEN、John BonhamにDIOだな。
7.ZERO CORPORATIONは、TINDRUMの“COOL, CAML & COLLECTED”を日本で発売した時に、次のアルバムの後に俺達(S-ROCK注:TINDRUMの話です)を日本に呼ぶって言ってたんだぜ。みんなに早く逢えるといいね。TINDRUMはなくなったんだ。長く続くのはDIEZELさ。

Dag Stokke (1996) – TNT/VAGABOND (English)

In memory of Dag Stokke, 1967-2011. We all love and miss you, Dag.

 

Taken after the gig of TNT in Nagoya 1997. The photo of him in 1996 when we got his message is missing, instead we get this one online.

 

 

 

From S-ROCK vol. 2 (published in 1997). The original paper of this message is missing, and we got the issue scanned instead.

 

 

Dag Stokke (1996) – TNT/VAGABOND(日本語)

Dag Stokke(1967-2011)の思い出に寄せて。

 

1996年にメッセージを書いて貰った際の写真が見当たらない為、1997年のTNT名古屋公演終演後に撮影した写真を代わりに掲載します。

 

 

 

弊誌S-ROCK vol. 2(1997年発行)に掲載した自筆メッセージを掲載します。原本が見当たらない為、冊子をスキャンしたものを掲載しています。

 

 

名古屋、1996年10月25日

S-ROCKの全てのメンバーのみんなへ。
元気?俺は元気だよ。3回目の来日だ。前回のTNTのツアーから4年振りになるね。今回は俺の友達Trine Reinと演るんだよ。出来るだけ早くTNTやVAGABONDと一緒に(日本に)戻って来れるといいな。Keep On Rockin’! またすぐ逢おうね!!!

Morten Skaget (Morty Black) – 20th Anniversary Message

Mortenが在籍しているÅGE ALEKSANDERSEN & SAMBANDETが2014年に発売した”SUKKER OG SALT”アルバム。

 

 

 

ハイ、S-ROCKリーダーズと友達のみんな。今もそして過去も、バンドのみんなが君達の存在に本当に感謝している事を伝えたいんだ。君達が居なかったら、日本で俺達が経験した事やツアーはあんなに美しいものじゃなかった筈さ!!

日本にはいい思い出しかないんだ!あんなにいい人達、プロに徹したプロモーター、そして技術担当者!!

君達の多くがあんなに素敵な人形を作ってくれて(俺に似てるんだ)、今も大きなフレームに入れて持ってるよ!君達の多くから貰った素敵な手紙は本当にありがたいよ!

日本がなかったら、俺はきっと別人になってたと思うんだ!!

(管理人)には、S-ROCKを特別なものにしてくれて本当にありがとう!

君達みんなに沢山の愛を込めて!!

 

 

Morten Skaget FACEBOOK: https://www.facebook.com/morten.skaget

Friends Of Morten Skaget FACEBOOK: https://www.facebook.com/groups/65954433848/