Trond Holter – DREAM POLICE (1991) (日本語)

彼等のデビュー・アルバム”DREAM POLICE”のノルウェー盤ジャケット。

 

 

1.(タイトルは本人回答を参照)
2.ステージで使うのにIbanez RoadstarとHamerを持ってるよ。ギター・アンプはMesa Boggie Studioのプリ・アンプと、2台のMarshallのキャビネットがある50/50だよ。Alesis QuadraverbとFostex Compressorも持ってるんだ。他のものより持ちがいいからD’Addarioの弦を使ってるよ。
3.VAN HALENとAEROSMITHはずっと俺の好きなバンド2つだったよ、でもブルースや他のジャンルの音楽も聴くんだ。
4.SPINAL TAPは確かに俺の好きな映画さ、自分自身をくそ真面目にとらえない様に、という意味で刺激になったよ。
5.うーん、バンドと一緒に世界中で演れたらいいな、という事と、基本的にはバンド活動を続ける事が夢だね。日本にも行ってみたいな。
6.俺は愛国者だから、ノルウェーは大好きだし、俺の国を成り立たせている全てを誇りに思っているよ。
7.(Ole) EVENRUDEと7、8年演って、その前は2、3のローカル・バンドで活動していたよ。

 

 

8.幸せで、かっこよく居る事。
9.みんなロックし続けようぜ。

 

 

DREAM POLICE Official FACEBOOK: https://www.facebook.com/dreampolicenorway/

WIG WAM – in Nagoya part 3 / Japan Tour 2010 (English)

 

April 28th, 2010

Gig at Electric Lady Land, Nagoya (Continued).

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Meet & greet after the gig for winners from who bought a tour T-shirt.

 

 

 

 

The guy on the right side is Lacifer (key). He plays for CIRCUS MAXIMUS from Norway.

 

 

 

 

Sporty always finds a camera!

 

WIG WAM – in Nagoya part 3 / Japan Tour 2010(日本語)

 

April 28th, 2010

名古屋・Electric Lady Landでのライヴ(続き)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアーTシャツご購入者様から抽選で選ばれた方々への終演後のサイン会の模様です。

 

 

 

 

右端がサポート・メンバーのLacifer (key)です。彼はCIRCUS MAXIMUSのメンバー。

 

 

 

 

誰よりもめざとくカメラを見つけるSportyさんです。