Roger Ljunggren (G) – T’BELL (2000)(日本語)

 

 

 

1.今僕達はアルバムの最後の作業をしている所だよ、(欧州では)5月に出る予定なんだよ。

2.僕達が挑戦したのは、僕達の音楽に「80年代のフィーリング」をつかむ事なんだ。音楽は人々を幸せにすべきだし、曲と一緒に歌いたくなるものでなければいけないのさ。僕の好きな曲は”Do Ya”と”Take Me Tonite”だよ。

3.僕にとっての日本はウエストコースト・ミュージックに繋がっている所で、とても礼儀正しい人達で溢れている国だね。

4.ミュージシャンとしてのゴールは、僕がしている事によって人々を幸せにして満足させる事だよ。個人的には…殆ど同じだと思うよ。

 

 

5.80年代からスタジオ/セッション・ギタリストとして活動しているよ。80年代はもっとHM/HRに傾倒していたけど、大人になってからはよりAORやウエストコースト・ミュージックに傾倒して行ったのさ。

6.今はAORやウエストコースト・ミュージックに傾倒しているんだ。David FosterとJay Greydonのプロデュースによる80年代の作品がいいね。好きなバンドはTOTO、CHICAGO、AIRPLAYとPLANET 3かな。

7.僕達の仕事を君達が気に入ってくれる事を本当に祈ってるよ。君達の為に作ったんだからね、今でもAORとウエストコースト・ミュージックを愛している人達の為にだよ。

コメント / Leave Your Comment

メールアドレスは非公開&全て必須項目です / Your e-mail address is visible only for Admin. All required to fill in.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.