Frode Henriksen (Vo) – DIEZEL (1995)(日本語)

2ndシングルのタイトル曲”When Sorrow Comes Alive”は、乳児の時逝去したDieselの愛息Dennisに捧げられています。

 

 

 

1.俺は次のアルバムの曲作りを始めているよ。バンドとしてはライヴのリハーサルの真っ最中さ。休暇と言う程の時間はないけれど、時には太陽の下でリラックスする様に心掛けているんだ。
2.最新アルバムはDIEZELの”WILLPOWER”さ。強力なメロディーといい歌詞が入っていると思うよ。みんなには俺の歌に注目して欲しいな、ハハ!好きな曲は(この質問は難しいよ、全部素晴らしいからね!)は”When Sorrow Comes Alive”かな。
3.訪れたいと思っているエキサイティングな国。
4.ミュージシャンとしてのゴールは、好きな音楽を出来るだけ作る事かな。俺自身本当に音楽の為に生きている様なものだから、俺自身のゴールも大体同じだろうなぁ。

 

 

5.Diesel:独自のドラム・スタイルを持ったカリスマ的存在。何かに集中すると大抵成し遂げてしまうんだ。凄い奴さ。Jon:俺の知る限りまとめ上手な奴の1人さ。いいソングライターで、素晴らしいギタリストで本当の友達なんだ。Tom:奴は本当にギターの扱いを良く知っている男だ。良い曲を書くし、ユーモアのセンスもある。全体としていい奴さ。Sid:本当にいいミュージシャンさ。マズい気分になったりしないし、いつもいい話を持って来る。居てとても楽しい奴だよ。俺自身:積極的になる様にしているし、まずマズい雰囲気に陥らない。歌う事が好きで、曲を書く努力もしているよ。
6.俺の音楽の好みは幅広いよ。好きなのは、NIGHT RANGER、TOTO、FOREIGNER、VAGABOND、Mr. BIG等幾らでも続けられるよ。強力な曲がある限り好きになっちゃうんだ。
7.俺達のアルバムを買って、聴いて、君の友達にどれだけ素晴らしいかを伝えてくれ。君達みんなに逢えるのを楽しみにしているよ。取り敢えずはさよならさ。

コメント / Leave Your Comment

メールアドレスは非公開&全て必須項目です / Your e-mail address is visible only for Admin. All required to fill in.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください