Steen Mogensen (B) – ROYAL HUNT (1996)(日本語)

弊誌S-ROCK vol. 2(1997年発行)より

 

1996年当時の新譜は、1996年に発売された2枚組のライヴ・アルバム”1996″でした。

 

 

 

1.次のROYAL HUNTのアルバムのレコーディングの準備をしている所で、それから家族へのクリスマス・プレゼントを買っているんだ。

2.ROYAL HUNTのライヴ・アルバム(1996)。このCDを通じて、俺達が会場に居た時に感じていた様にエネルギーと雰囲気を感じてくれたらいいなと思ってるんだ。(好きな曲は)”1348″、”Wasted Time”、ソロ演奏、”Time”。

3.おかしな記号や文字、沢山の人々、凄い渋滞、シーフード、そして勿論素晴らしいファン。

4.国際的なロック・ミュージシャンになる事、そして世界中を旅するのさ。ミュージシャンとしても、個人としても新しい分野を展開し続けるんだ。

 

 

5.14歳の時にベースを始めて、最初の2、3音で俺を夢中にさせた学校の先生に教えて貰ったんだ。それからカヴァー曲(主にTHIN LIZZY)を演るロック・バンドで友達と演り始めたのさ。其の後クラシックにも興味を覚えて、ベースとピアノの音楽学校で沢山のレッスンを受けた。で、Andréと一緒になってデモ・テープを沢山作ったり、デンマークで沢山ライヴをやって、レコード契約を取ろうとしていたんだよ。

6.俺は本当に幅広い音楽の趣味があると思うんだ、バッハからBLACK SABBATH迄何でもね。(好きなのは)QUEEN、Sting、Stu Hamm、QUEENSRŸCHE、PINK FLOYD。

7.ハロー!そっちに居る日本のみんなにこんな素晴らしい事を実現させてくれて、改めてお礼を言うよ。ツアーで逢おう。

コメント / Leave Your Comment

メールアドレスは非公開&全て必須項目です / Your e-mail address is visible only for Admin. All required to fill in.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください