WIG WAM – in Tokyo part 2 / JAPAN TOUR 2007 (English)

 

February 26th, 2007

Photo session for YOUNG GUITAR magazine, we look forward to an interview and DVD (guitar instruction by Teeny) in June 2007 (will be out in May) issue of the magazine! Other interview is in BURRN! May 2007 issue together with live report and stories during the tour.

 

 

 

 

 

 

 

 

Tour T-shirts. After Osaka show T-shirts of black/red sleeve were all sold out.

 

WIG WAM – in Osaka part 3 / JAPAN TOUR 2007(日本語)

 

March 1st, 2007

終演後…お疲れ様でした。

 

 

伊藤政則氏のラジオ番組ROCK ONの幸運なリスナーの皆様がご招待されたミート&グリートの様子。

 

 

ツアーの打ち上げ会場にて。全て終了し、リラックスし切った様子で楽しんでいました。

 

WIG WAM – in Tokyo part 4 / JAPAN TOUR 2007 (English)

 

February 26th, 2007

Meet & greet after the show for 10 lucky listeners of Masa Itoh’s POWER ROCK TODAY, a radio program in Tokyo area.

 

 

Shabu-shabu dinner after the show. Glam said “Teeny is good at using chopsticks though he doesn’t eat Sushi!”

 

 

 

 

February 27th, 2007

Promotion day. Interviewed by BURRN! magazine, Masa Itoh and Captain Wada. Photo session in Asakusa (downtown in Tokyo) and at Tokyo Tower, etc.

WIG WAM – Photo Session for the single of Bless The Night, Oslo – June 23rd, 2005(日本語)

 

仕事の邪魔をしない為フラッシュ(勿論人じゃないですよ・笑)は使っていません。よって画像が暗い事をご了承ください。

 

 

 

 

右端の男性がカメラマンさんです。

 

 

このフォトセッション直後すぐBless The Night用の写真が決定。デジカメ+PCだとその場で結果がすぐ分かります。

WIG WAM – Photo Session for the single of Bless The Night, Oslo – June 23rd, 2005 (English)

 

I didn’t use a flash (not the person you know *S*) by my camera because I didn’t want to disturb the professional photographer.

 

 

 

 

The guy on the right side is the photographer.

 

 

They chose a photo for Bless The Night single just after this photo session thanks to digital technology.

TNT – Back in 1989 part 2 (1989)(日本語)

 

 

8月18日 大阪・毎日ホール 開演直前のバンドショット。

 

 

真っ暗な中勘でシャッターを切ったので、ピンボケしています…。

 

 

ピントが合ってても、構図が最悪とか…。

 

 

被写体も違う方向を見ていたり…。

 

 

写ってたのがある意味奇跡だったりします。

 

 

8月19日 名古屋・愛知県勤労会館の楽屋にて開演前。勤労会館も閉鎖されました。どんどんホールがなくなっていきます、寂しい限りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Mortyの左に居るのは、日本フォノグラム(当時)のK氏。

 

 

 

 

ミーグリ参加のファンの方にイラストを頂いて喜ぶRonni。