Satin (2018)(日本語)

 

 

Satin公式Facebookより

 

 

(質問)
1.最近はどんな事をしていますか?アルバム製作?コンサート?それとも休暇中?
2.最新アルバム/デモテープについて教えて下さい。どんな所に注目して欲しいですか?好きな曲は?
3.「日本」という言葉から連想するものは?
4.ミュージシャンとしてのゴールを教えて下さい。貴方自身はどうですか?
5.貴方の音楽キャリアとどんな音楽を演ってきたのか教えて下さい。
6.音楽的嗜好と好きなミュージシャン、バンドを教えて下さい。
7.S-ROCKの日本のファンにメッセージを下さい。サインもお願いします。

 

 

Satin公式Facebook

https://www.facebook.com/officialsatin/

Satin (2018)(日本語)

Satin公式FACEBOOKより

 

 

1.プロデューサー業とスタジオ運営の両方をしていると時間が足りないよ。でもさ、他の道なんて望んでなんかいないんだ、音楽の仕事が本当に好きだからね!

2.(最新作は)14歳の時のものも現在迄に書かれた曲も一緒に収録しているんだ。多かれ少なかれ、音楽的タイムラインの様なものだね。好きな曲?全部好きだよ。

3.任天堂、革新、武道ととても綺麗な女の子達。

4.みんなが聴きたいと思う素晴らしい音楽を作る事。(個人的には)素晴らしく、立派な人になる事。

 

 

5.10代の頃は色々なバンドで演っていたよ。兄弟と一緒に、既に11枚のアルバムを出しているライト・カントリー・ロック・プロジェクトをやっているんだ。ノルウェーのグラミー賞(Spellemannprisen)、作曲者賞、そして数え切れない思い出…ありがたく思ってるよ。

6.俺にとっては音楽は2種類しかない:良いものか悪いものか、だ。デス・メタルからオペラ迄何が良くて悪いか決めるさ。でも俺が好きな音楽のジャンルは「AOR、メロディック・ロックとヘア・メタル」なんだ。俺が主に好きなのはKISSとBON JOVIなのさ。

7.俺の音楽を聴いてくれてありがとう!純粋なままで居てくれ。

 

 

Satin (2018) (English)

 

 

from Satin Official Facebook

 

 

1. What are you doing these days, for new album, for concerts or having holidays?
2. Let us know your latest album / demo tape. What do you want people to pay attention on it? Let us know your favorite songs from it.
3. What do you image from a word “Japan”?
4. What is your goal as a musician? How about as yourself?
5. Let us know your music career and what kind of music you used to play.
6. Let us know your taste of music, your favorite musicians and bands.
7. A message to your Japanese fans for S-ROCK. And your autograph, please.

 

 

Satin Official Facebook

https://www.facebook.com/officialsatin/

Pasi Rantanen (Vo) – KING COMPANY(日本語)

 

 

1.ニュー・アルバム。

2.製作していて楽しかったよ。素晴らしいメロディーなんだ。

3.DEEP PURPLEのMADE IN JAPAN。

4.みんなを幸せにする事と、感じて貰う事。

 


5.ROCKする為に俺は生まれて来たんだ!

6.MR. BIG、WHITESNAKEとTOTO。

7.早くみんなに逢いたいな!

Jari Pailamo (Key) – KING COMPANY(日本語)

 

 

1.KING COMPANYの2ndアルバムのデモをレコーディングしているよ。

2.俺の最近の仕事はDAMNATION PLANのREALITY ILLUSIONアルバムのキーボード演奏だね。キーボードに注目してくれ。好きな曲は、Maze Of Despair、The EmpowermentとIron Curtain Fallsだね。

3.神秘の国で、多くの部分でフィンランド人に似ている人達が住んでいる所。俺の夢は、いつか日本で演る事なんだ。

4.多くのレベルでミュージシャンとして成長しようとしているよ。学ぶべき多くの事があるし、終わりのない冒険なんだ。人生でも同じだね、とても多くの素晴らしい物事が溢れている。肉体的にも精神的にも力とバランスを維持する事が大切だと思うよ。

 

 

5.簡単に言えば、家のオルガンで演奏を始めて、クラシック・ピアノに続いて、様々なタイプのバンドで演る事を始めたのさ。俺の全ての経歴はwww.jaripailamo.com/biographyで読めるよ。

6.どんな音楽でも楽しんで聴くけど、演って楽しいのはやっぱりロックとメタルさ。お気に入りを言うのは難しいな…物凄く多くの凄いミュージシャンやバンドが居るからね。

7.KING COMPANYを応援してくれて本当にありがとう!KCの次のアルバムや他のプロジェクトをチェックして、みんなに広めてくれよ。

Mirka “Leka” Rantanen (Ds) – KING COMPANY(日本語)

 

 

1.まだ休みが取れないよ!今丁度KCの2ndアルバムの曲を製作している所なんだ、素晴らしい曲達だよ。最終ヴァージョンを聴くのが待ち切れないよ!夏の間はあちこちでライヴをやる予定で、秋には短期のスペイン・ツアーも控えているけど、今の最重要事項は次のアルバムさ。

2.俺達の1stアルバムが本当に好きなんだ。俺にとっては「夢が叶った」のさ。君がクラシックHRの大ファンなら、このアルバムは君にもってこいの作品だね。1枚のアルバムに素晴らしい曲が沢山あるからなぁ、もし2、3曲に絞れって言うならShiningとIn Wheels Of No Returnだな。でも選ぶのが難しいよ、だってみんないいからね!

3.東京、侍達、素晴らしいファンのみんな、LOUDNESS、美しい国、日出づる国、酒、芸者達、いつか見てみたい多くの素晴らしい事…それに勿論寿司!

4.ミュージシャンとしては世界中をツアーしたいし、より良いドラマーになりたいし、将来沢山KING COMPANYの新譜を出したいんだ。俺個人としては全ての事に公平でありたいし、俺がどれだけみんなを愛しているかを伝えているんだ、(それにふさわしい人達)、俺の家族や友達にね。

 

 

5.10歳位の時にドラムを叩き始めたよ。THUNDERSTONEやWARMEN、KOTIPELTO、NORTHERN KINGSの様なHRかHMバンドでずっと演ってきたんだ。これ迄に30枚以上のアルバムのレコーディングに参加してきたよ。

6.俺の好きなミュージシャンやバンドは70年代から80年代からだね…DEEP PURPLE、LED ZEPPELIN、RAINBOW、KANSAS、DIO等。最も影響を受けたのはIan PaiceとCozy PowellとJohn Bonhamさ。おいおい、何てこった、全能のWHITESNAKEを忘れてたぜ!

7.みんなに広めて、俺達のアルバムを買ってくれ。早く日本でツアー出来るといいな。その時逢おう、ロックし続けてくれ!「乾杯」

KING COMPANY (2017)(日本語)

(L to R) Time Schleifer (B), Pasi Rantanen (Vo), Antti Wirman (G),
Mirka Rantanen (Ds) & Jari Pailamo (Key)
写真提供:KING COMPANY

Thanks to Rue for KING COMPANY JP on Twitter & FACEBOOK

 

(質問)
1.最近はどんな事をしていますか?アルバム製作?コンサート?それとも休暇中?
2.最新アルバム/デモテープについて教えて下さい。どんな所に注目して欲しいですか?好きな曲は?
3.「日本」という言葉から連想するものは?
4.ミュージシャンとしてのゴールを教えて下さい。貴方自身はどうですか?
5.貴方の音楽キャリアとどんな音楽を演ってきたのか教えて下さい。
6.音楽的嗜好と好きなミュージシャン、バンドを教えて下さい。
7.S-ROCKの日本のファンにメッセージを下さい。サインもお願いします。